バック・トゥ・ザ・フューチャーが好きなのIT男子の映画紹介

バック・トゥ・ザ・フューチャーは最高の映画です。
そんな最高な映画を紹介します。

なお私の偏見がたくさん詰まっております。

概要

バック・トゥ・ザ・フューチャーとは1985年に公開されたのアメリカ映画です。

おはなし

ヒル・バレー高校で3年生のマーティ・マクフライ(MartyMcFly)という少年と、科学者のエメット・ブラウン博士(ドク)(Dr.Emmett “Doc” L.Brown)が愛車のデロリアンを改造して作ったタイムマシーンでマーティが過去にタイムスリップしてしまう。
30年前の1955年にタイムスリップしたことでマーティは両親の出会いを邪魔してしまう。マーティのママはパパではなくマーティに惚れてしまったことで、マーティの存在も怪しくなる…!
マーティは両親のキューピッドとなることができるのか!無事に1985年の未来に戻ることができるのか!

スタッフ

製作総指揮 スティーブン・スピルバーグ、フランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ
監督 ロバート・ゼメキス
製作 ボブ・ゲイル、ニール・カントン
脚本 ロバート・ゼメキス、ボブ・ゲイル

スティーブン・スピルバーグ監督は「ジョーズ」「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」「ジェラシックパーク」など有名な映画を手がけてる監督です。

おすすめ

ストーリー

バック・トゥ・ザ・フューチャーの大きな魅力といえば、その作り込まれたストーリーに注目してほしい。
マーティが1955年の過去で引き起こしたできごとが、1985年にどのような影響を与えるのか。30年という時間のギャップで噛み合わない会話。1985年には人気のペプシフリーコーラやナイキが1955年の過去にはバカにされるなど。本当に映画の細かい部分にまでニヤリとさせられる。

デロリアン

実際にアメリカに存在した自動車製造会社だ。
そのデロリアンという自動車は、もうカッコいいの一言に尽きる!
きらめくシルバーボディや下から上に開くガルウィング!男の子やメカ好きには心震わせること間違いなし!

さいごに

バック・トゥ・ザ・フューチャーは最高の映画です。
ファンは多く、レビューの高さや量の多さで世の中でも評価されてると言ってもいい。
そんな最高の映画を一生応援し続けるため、いろいろな魅力を紹介していこうと思う。